読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

民族文化研究会

わが国の伝統的な民族文化・民族生活ならびに世界の諸民族を取り巻く問題を研究

ブログ巻頭言

 このブログでは、活動の中心である定例勉強会についての報告や、昨今の社会情勢を切り取った時論、そして感銘を受けた著作への感想をつづる書評など、会員の手による様々な随筆を掲載していく予定です。また、定例勉強会をはじめとする当会の主宰する催事についての予定なども掲載し、情報発信の場としても活用していきます。すなわち、このブログは、当会の活動の状況を、まさにリアルタイムで記録していく場となっていくわけです。しかし、同時に、そうした記録のみに留まらず、このブログに掲載された記事が、たとえ様々な形態をとっていても、当会の問題意識を表現するものとなっているような、そうした誌面づくりを心がけたいとも考えています。そのためには、会員の各位が、深く思索の根を下ろして、単なる情報の流動に留まらない、自らの問題意識にしっかりと立脚した文章をつづるように、心がけなければなりません。このブログは、こうした決心に裏打ちされて、これから運営されます。また、読者には、このブログを通して、少しでも当会について知って頂きたいと考えています。そして、できれば、さらに進んで、定例勉強会への参加など、当会の活動に直接触れて頂きたいと思います。こうした読者と当会の媒介としての役割を、このコラム欄が担うのならば、このブログは十分にその意義を果たしたと言えるでしょう。